推定相続人(すいていそうぞくにん)

現状のまま相続が開始されれば、直ちに相続人となるはずの者(法定相続人のうち、最優先順位にある者)