Q3 相続人に行方不明の者がいて困っているが、どうしたら良いか?

A3.
共同相続人の一部に行方不明のような不在者がいる場合は、その不在者を除いた他の相続人で遺産の分割をすることは出来ません。
このような場合は、次の手続きが考えられます。

1. 家庭裁判所に不在者財産管理人の選任を申し立て、その管理人を遺産分割の協議に加えて分割する方法
2. 不在者に対する失踪宣告を受け、その不在者を死亡した者とみなして法律関係を確定させた上で、遺産分割の手続きを進める方法